資料のご請求はこちらから沖縄木造住宅・レンガの家・ログハウスは幸健ホーム
Home › お知らせ › 9月の社長の言葉
お知らせ

9月の社長の言葉

残暑お見舞い申し上げます。

暦の上では秋ですが、まだまだ残暑が続きますね!お体ご自愛くださいませ。

子育てに限らず、職場でも人生でも大切なことは、信じる事、待つこと、許してあげる事です。
しかし現実は、日々のあわただしい生活・時間に追われて、つい怒ったり、感情的な言葉で言いすぎたりします。怒ったところで問題は解決しません。むしろ悪い方へなってしまいます。うまくいかないとき、怒りが込み上げて来たときなどは、徳川家康の名言を思い出すよう努力しています、・・・努力です 実際難しい場合も多々ありますが・・・

徳川家康名言

人の一生は重荷を負うて遠き道を行くがごとし。

急ぐべからず。

不自由を常と思えば不足なく心に望みおこらば因窮したる時を思い出すべし。

堪忍は無事長久の基 怒りは敵と思え。

勝つ事ばかりを知って負くる事を知らざれば害その身に至る。

おのれを責めて人を責むるな。

及ばざるは過ぎたるより優れり。

徳川家康

天下統一した武将の名言には、一つ一つの言葉に重みがあります。
戦国時代に生きた武将-負ければ一族の破滅を意味します。妻・子の殉死は当たり前でした。それに比べると今は平和な時代です。
徳川家康は、常に耐え忍んで、人育ての名人と言われています。徳川幕府300年の基礎を作り上げました。稀有な名武将です。
ps
私が特に好きな言葉は、
『不自由を常と思え・・・!怒りは敵と思え』・・・肝に銘じたい言葉です。

このページの先頭へ戻る
メールでのお問い合わせはこちらからどうぞ!メールでの資料請求はこちらからどうぞ!