資料のご請求はこちらから沖縄木造住宅・レンガの家・0宣言の家・ログハウスは幸健ホーム
Home › 家づくりのススメ › No,92 Okinawaの魅力
家づくりのススメ

No,92 Okinawaの魅力

今年は沖縄が日本に復帰して40年になります。

記念式典にあわせて各地で資料の展示が行われていますので、この機会に学んでみてはいかがでしょうか。

 

私は復帰前後の写真展を見る機会があり、そこで大きな驚きがありました。

写真を見るとまるで日本とは思えない当時の沖縄の姿が写っていました。

英語の看板、広大な土地に建つ米国風建物、まるでアメリカの風景写真を見ているようです。両親が幼少を過ごした時代は、今とはまるで違う異国の世界だったことに驚きを感じました。異国の統治とは街の風景を変えてしまうほどの影響力があるようです。

当時の風景写真を見ていると日本でない異国の風景にどこか魅力を感じてきます。復帰運動、沖縄Rookなど人々の生き生きとした姿はエネルギーに溢れています。

当時を生きてきた方にすると、貧困に差別ととても辛かった時代でもあったと思います。豊かな今の生活があるのも当時の人々の懸命な努力があってこそです、それは決して忘れてはいけません。

 

地元で生活をしていると、地元の良さには気がつきにくいものです。正直なところあって当たり前のものだと感じていました。

県外に出ることが多くなり、碧い海、南国の風景、チムグクル・貴重な歴史など沖縄のなくしてはいけない魅力を再認識することができました。

しかし、県外から発信されてくるトレンド情報に憧れを感じて、本土並みを求めて沖縄の魅力が次第に薄れていくのを感じています。

 

地域の個性化、ブランド化が求められている昨今、歴史の中で蓄積してきた文化や風土は沖縄のとても貴重な「資産」になりうるものだと思います。

この資産をうまく活用することで日本や世界の中で魅力溢れる「沖縄」のオンリーワンブランドにつながる可能性を秘めていると感じています。

 

 

・沖縄復帰40周年記念 イベント情報 http://www.okinawastory.jp/topics/2012/40.html

 

このページの先頭へ戻る
メールでのお問い合わせはこちらからどうぞ!メールでの資料請求はこちらからどうぞ!