資料のご請求はこちらから沖縄木造住宅・レンガの家・0宣言の家・ログハウスは幸健ホーム
Home › エコ住宅 › 雨水利用
エコ住宅

雨水利用

雨水利用雨水利用とは?
雨水利用とは、建物の屋根などに降った雨を貯留槽(タンク)に貯め、貯めた雨水を樹木への散水、トイレの洗浄水などの雑用水として利用することです。

雨水利用を行うと…

  • 住宅の屋根に降った雨水を利用することで、雨水が資源となり、循環型社会が形成されます。
  • 雨水を貯留することで、河川への流出が減少し、洪水抑制に寄与します。
  • 災害時や渇水時には雑用水として利用できます。

雨水利用の仕組み

建物の屋根等に降った雨をフィルター等でゴミを取り除き、雨水タンクに貯めておきます。
これを加圧ポンプを使って庭の植木の散水や、トイレの洗浄等に再利用します。
※市町村によっては補助金制度があります。

雨水利用の仕組み


このページの先頭へ戻る
メールでのお問い合わせはこちらからどうぞ!メールでの資料請求はこちらからどうぞ!